梨とヨーグルトのゼリー

秋の日焼け対策で重要なのは「潤い」と言われております。
今回は体の内側から潤す効果が期待できる食材をつかったレシピを紹介いたします。

材料

(2人分)
梨     1/3個
ヨーグルト 80g(常温)
水     40cc
ゼラチン  2g
砂糖    大さじ1

  • 1

    梨は5mm幅のいちょう切りにした後、たて半分に切る。

  • 2

    ゼラチンを大さじ1の水(分量外)でふやかす。

  • 3

    鍋に水、梨、砂糖を入れ火にかけ蓋をして中火で1~2分煮て火を止める。

  • 4

    ゼラチンを加えよく混ぜ合わせる。

  • 5

    粗熱が取れてから、鍋の中をかき混ぜながらヨーグルトを少しずつ加えていく。

  • 6

    型に入れて冷蔵庫で冷やす。

【キーワード】 【更新日】2012/09/13

ポイント

・梨の甘さ、好みにより砂糖の量は調節してください。
・ヨーグルトが冷蔵庫の温度だとゼラチンが部分的に固まりムラに
 なりやすくなります。
 必ず常温に戻してから混ぜ合わせてください。
 ヨーグルトは加熱すると分離してしまいます。
・今回はいちょう切りにして、梨の食感を楽しみました♪(写真参照)