きめぐりクッキー 
☆黒糖&ミント

スーッと清涼感のあるミントは、体内の熱を冷まし、気の巡りを良くしてくれます。 頭や目をスッキリさせてくれるので、お仕事の合間、リフレッシュのお茶のお供にピッタリなクッキーです。
一方、黒糖はお腹をじんわりと温め、血の巡りを良くするお手伝いをしてくれます。
素朴な甘みで、こころもからだもほっこりリラックス。自然と元気が湧いてきますよ~。

偏りの無いバランスの良い組み合わせのこのクッキー、一口かじって思わずニンマリするほどの美味しさです。ぜひ、お試しあれ!

材料

(約2×3㎝ 15個分)
薄力粉(国産小麦) 100g
黒糖(粉末状のもの) 35g
塩          2g
ドライミント     1g
バター        40g
水        大さじ1          
  • 1

    オーブンは170℃に予熱しておきます。
    ボールに小麦粉、黒糖、塩、ドライミントを入れ、手でぐるぐると全体をまぜあわせます。
  • 2

    バターは1㎝角に切ってボールに入れ、指でつぶしながら粉と混ぜ、手で軽くこすり合わせて、サラサラの状態にします。(手が温かい人は、バターが溶けてしまわないように手早くネ。夏場は粉類を冷蔵庫で冷やしておくといいですね。)
  • 3

    水を全体に回しかけ、軽くこねてひとまとめにします。
  • 4

    麺棒を使って、横6cm、縦15cm、厚さ1.5cmくらいに伸ばし、横を3等分、縦を5等分に切って、天板に間隔をあけて並べます。(大きさ、形はご自由に。)
  • 5

    まん中にフォークをさして、空気穴をあけます。
  • 6

    170℃のオーブンで25~30分焼き、取り出したらそのまま、天板の上で冷まします。(余熱でカリッと仕上がります。)
  • 7

    お気に入りのお茶を用意して、召し上がれ~!
  •  【更新日】2013/07/11

    ポイント

    ・粉類とバターをサラサラの状態にするのが、歯触りの良い焼きあがりのポイント。
    バターが溶けて、粉となじんでしまわないように気をつけて。
    ・クッキーはしっかり火を通したほうが美味しいので、天板の余熱を利用してカリッと仕上げます。