とうもろこしと冬瓜のスープ

とうもろこしの甘味がアクセントのシンプルな味わいのスープです。
とうもろこしも冬瓜も水の代謝を助ける効果のある食材です。温かいスープでじんわりと汗をかけば、水の巡りがよくなる効果が更にUP!

材料

(4人分)
とうがん    400g
とうもろこし  1本分
豚肉スライス 200g
玉ねぎ   80g
生姜   スライス2枚
塩麹   大さじ1強(塩小さじ1/2)  
  • 1

    豚肉に塩麹(塩)をもみ込み30分おく
  • 2

    野菜を切る。冬瓜を洗ってから種とワタを取り除いて皮を剥き、1cm幅に切る。玉ねぎはスライス。とうもろこしは包丁でこそげ取る。
  • 3

    鍋に水600ccと生姜を入れて火にかけ、沸騰したら玉ねぎ、豚肉、冬瓜、とうもろこしの順に入れ、蓋をして5分ほど煮る。
  • 4

    豚肉に火が通っていたら取り出す。
  • 5

    とうもろこしの甘いにおいがしてきたら火を止める。味見をして足りないようなら塩(分量外)で調味する。

 【更新日】2013/07/26

ポイント

・とうもろこしは芯からも良いだしが出るので、とうもろこしの茹で汁で作るととても美味しいスープに仕上がります。その際は、お肉を取り出した後に茹でてあるとうもろこしを加えてからスープの具全体に火が通るまで煮てください。
・豚肉は取り出してすぐに冷しゃぶ用のタレやドレッシングに浸せば新たな一品となります。もちろん取り出さずにスープの具として食べても。