豆粥・簡単アレンジ
緑豆えびごはん

ココチカラの豆粥「緑豆粥」を使ったアジアンテイストの炊き込みご飯です。

緑豆は体内の熱を冷ましてくれるので、暑さによるイライラや、夏バテに効果的。また、利尿作用もあるので、むくみが気になる人にもおすすめの食材です。
気を補い、腎の機能を高める働きのあるエビと合わせて、クーラー冷えにも負けないように、巡りの良い体を目指しましょう。

ハトムギ、白きくらげ、白ごまは、美肌づくりにも効果的です!

材料

(2~4人分) 米   2合
緑豆粥の素  1袋
むきえび  8~12匹
干しえび   大さじ1
ナンプラー  大さじ2
太白ごま油  小さじ1
水   300cc
白煎りごま  少々
青しそ   少々 
  • 1

    緑豆粥は洗って水につけ、1時間以上吸水させます。
    お米は研いでざるにあげ、エビは背ワタを取り除きます。
  • 2

    炊飯器に、水を切った緑豆粥、お米、エビ、干しエビ、ナンプラー、太白ごま油と水を入れて、炊き込みご飯モードで炊き上げます。
  • 3

    器に盛って、白煎りごまと千切りの青シソをあしらって、出来上がりです!
  • 材料を入れたら、あとは炊飯器におまかせ!火を使いたくない夏にピッタリ!

  • 【関連リンク】

    【キーワード】 【更新日】2013/08/05

    ポイント

    干しエビから良い出汁が出ますので、味付けはシンプルに。ナンプラーがなければ、塩小さじ1でもOK。
    太白ごま油の代わりに、サラダ油やごま油でも。