きめぐりクッキー ☆白ごま&陳皮(蜜柑ピール)

秋のティータイムには、焼き菓子がお似合いです。
ささっと簡単にできて日持ちのするクッキーは、プレゼントにも最適ですよ!

秋に必要な「潤い」を満たす食材、白ごまをたっぷり使った香ばしいクッキーは、カサつきや小じわなど、肌トラブルの強い味方。太白ごま油を使えば、更にうるおいアップで、便秘にも効果的です。
また、陳皮は滞った気の流れを活発にしてくれるので、イライラや落ち込み、ストレス発散にも。 お仕事中の気分転換にもピッタリのクッキーです!

材料

(φ4.5㎝X12枚)
薄力粉(国産小麦)  80g
アーモンドプードル  20g
粗製糖          20g
塩          ひとつまみ
白ごま          15g
陳皮           1.5g
太白ごま油     大さじ2
水           大さじ1
  • 1

    オーブンは、170℃に予熱しておきます。
    ボールに、小麦粉、アーモンドプードル、粗製糖、塩、白ごま、陳皮を入れ、ざっくり混ぜ合わせておきます。
  • 2

    1のボールに、太白ごま油を回し入れ、ざっと全体に混ぜたら、両手をすり合わせるようにして手早くサラサラの状態にします。
  • 3

    水を加えて軽く捏ね、全体をまとめて棒状に固めます。
    ラップでくるんで冷凍庫に入れ、30分ほど冷やし固めます。(カチコチに凍らせないように気をつけて)
  • 4

    スライスして天板に隙間をあけて並べ、170℃のオーブンで約25分、軽く焼き色がつくように焼きあげます。
  • ボールひとつ、手で混ぜるだけ!

  • 油を入れたら手早く全体に混ぜ、さらさらの状態にするのがポイント。

  •  【更新日】2013/09/03

    ポイント

    ・油と粉類を合わせてサラサラの状態にすることを、製菓用語で「サブラージュ」といいます。「サブレ」とはフランス語で「砂」のこと。両手を軽くすり合わせるようにして、練らないように手早く砂状にします。
    ・太白ごま油は、焙煎していないごまから絞った油で、色も香りもクセがなくマイルド。なければサラダ油でもOKですが、抗酸化作用に優れた太白ごま油をおすすめします。
    ・陳皮が手に入らなければ、オレンジピールを使っても。