美魔女クッキー♡ 
サクサクきなこぼーる

大豆は、女性にうれしい様々な効果がいっぱいの「ミラクルフード」。毎日、少しずつ摂りたい食品の一つですね。
きなこは一時ブームになりましたが、ブームで終わらせてしまうのはもったいない。アンチエイジング効果の高い黒ごまも加えて、クッキーにしちゃいましょう。 どちらも、血や気を補うはたらき、身体を潤す作用があるので、いつまでも元気で美しくありたい女性にピッタリのおやつです!

材料

(直径2.5cmくらいのボール約20個分)
国産小麦薄力粉  70g
きなこ         40g
粗製糖        30g
塩       ひとつまみ
太白ごま油   大さじ3
黒煎りごま    小さじ2

仕上げ用きなこ、粉糖   適宜
  • 1

    オーブンは、170℃に予熱しておきます。

    ボールに、小麦粉、きな粉、粗製糖、塩、黒煎りごまを入れ、泡だて器でぐるぐると混ぜてダマをなくします。
  • 2

    太白ごま油を加え、手早く全体をまぜたら、両手のひらをすりあわせるようにして大きなかたまりをなくすように混ぜます。
  • 3

    全体がほぼ均一に混ざったら、生地を一口大にまとめるようにして、手の中でギュッと握って丸くします。(1個が8~9g位の大きさです。)
  • 4

    天板に隙間をあけて並べ、170℃のオーブンで約25分、うっすらと色づくまで焼きます。
    焼けてすぐはとっても崩れやすいので、天板にのせたまま、完全に冷まします。
  • 5

    完全に冷めてから、仕上げにきな粉と粉糖を合わせたものを、茶漉しを使って振りかけます。
  • 泡だて器で混ぜれば、ふるわなくてもOK!

  • 油は手早く全体に行きわたるように混ぜて。

  • 捏ねないように、ささっと細かくします。

  • ギュッと握ってボール状に。

  • 焼成前

  • 焼成後。焼き立ては崩れやすいので、このまま冷ましてから仕上げをします。

 【更新日】2013/10/03

ポイント

・油はサラダ油等でも代用できますが、抗酸化作用が高く、潤い効果もある太白ごま油がおすすめです。
・仕上げのきな粉は、唐揚げの粉まぶしのように、ビニール袋に入れてシャカシャカしても。