杏仁美人応用編 
♡女子力アップフルーツケーキ

これからの季節、クリスマスに忘年会、そしてお正月と大忙しですね。
ちょっとしたお呼ばれに、手づくりケーキを持って行ったら、きっと喜ばれること間違いなし!
それが身体にやさしい"薬膳スイーツ"なら、なおのこと。可愛くラッピングして、みんなの注目の的になっちゃいましょう!

潤い素材たっぷりの「杏仁美人」に、腎を補うくるみ、肺を潤すいちじく、気と血を補うレーズン、気の流れを活発にするレモンを加えて、最強のフルーツケーキができました。混ぜるものを工夫して、オリジナルケーキづくりにも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料

(杏仁美人に添付の木製型1本分+α)
杏仁美人   1袋
牛乳     120cc
サラダ油  大さじ2
くるみ      30g
干しいちじく  60g
ラムレーズン 40g
レモンピール 15g

今回、「杏仁美人」に添付されているアーモンドは使用していません。
  • 1

    くるみはあらかじめ160℃のオーブンでから焼きをし、適当な大きさに砕いておきます。
    干しいちじくは1/4~1/6くらいに、レモンピールは2mm角くらいにカットしておきます。
    オーブンは190℃に予熱しておきます。
  • 2

    ボールに「杏仁美人」1袋をあけ、泡だて器でかるくほぐしてから牛乳を加えて混ぜます。
    サラダ油を加えて均一に混ぜたら、くるみ、いちじく、レーズン、レモンピールも一度に入れてざっくり混ぜ合わせます。
  • 3

    耐熱ペーパーを敷いた木製型に入れ、表面をかるくならします。
    (少量をプリンカップなどに入れて一緒に焼けば、切らずに味見ができてGoodですよ!)
  • 4

    190℃のオーブンで、25~30分、きれいな焼き色が付くように焼きあげます。
    竹串をさしても生地が付いてこないようであればOK。付くようでしたら、更に5分追加焼きしてください。(表面が焦げそうな場合はアルミホイルをかぶせて焼くといいですよ。)
  • 5

    十分にさまして、完全に水蒸気が抜けてからラッピングしましょう。
  • 材料をそろえたら・・・

  • あとは混ぜるだけ!

  • 試食用も忘れずに。

  • こんがり、焼きあがりました!

  • よく冷ましてから、可愛くラッピング♪

  • セロハンを使ってスマートに。

【関連リンク】

 【更新日】2013/11/19

ポイント

「杏仁美人」を使うと、生地はアッという間にできてしまいますので、オーブンの予熱をお忘れなく!
具が増えた分、味見用が作れるのでぜひお試しを。プレゼントする前に試食ができて安心です。(^^)