杏仁美人応用編 
フライパンでバウムクーヘン

杏仁美人でパンケーキ、焼けますか?(←これ、よく聞かれます。)
はい、焼けますよ~!(^^)

オーブンを持っていなくても、いろんな楽しみ方ができる杏仁美人。今日はちょっぴり手間をかけて、バームクーヘンにしてみました。レモン風味のアイシングで、真っ白にコーティング。爽やかな香りと酸味が、寒さで滞りがちな気を巡らせてくれます。しっとり、もちもちの美味しさで、こころもからだも潤い美人に!

材料

(直径15cmくらい1台分)
杏仁美人  1袋
牛乳    150cc
サラダ油  大さじ2
<レモンアイシング> 粉砂糖   50g
レモン汁  小さじ1
水      小さじ1
  • 1

    ボールに杏仁美人1袋をあけ、ホイッパーで軽くほぐします。
    牛乳150ccを加えて混ぜ、更にサラダ油大さじ2も入れて良く混ぜます。(ややゆるめの生地にします。)
  • 2

    フライパンを火にかけて熱し、サラダ油(分量外)を薄く引きます。
    いったん濡れ布巾にのせて粗熱をとったら、生地を大さじ1杯ほど流し入れ、スプーンの背を使って直径10cmくらいに薄く広げます。
  • 3

    フライパンを弱火にかけ、表面がやや乾いて裏面にしっかり焼き色が付いたらひっくり返し、その上に大さじ1の生地をのせて薄く塗り広げます。裏面が色づいたらひっくり返し、更に生地をのせて塗り広げて、と繰り返して行きます。
    ひっくり返した際に脇からはみ出す生地は、へらなどで側面に塗り上げておきましょう。
  • 4

    全ての生地を焼き終わったら、トングなどを使って側面の生っぽい生地にも火を通します。
    クーラー網にのせて、完全に冷めるまでおきます。
  • 5

    アイシングをつくります。
    粉砂糖をボールに入れ、レモン汁、水各小さじ1杯を加えて良く混ぜます。
    冷めたケーキをアイシングで全面コーティングします。網の下にバットなどを敷いて、落ちたアイシングを何度かかけるようにすると良いでしょう。
  • 6

    アイシングがしっかり固まってから、お皿に盛りつけます。
    カットの際には、ナイフを軽く温めるときれいに切れますよ。
  • 杏仁美人に牛乳、サラダ油を加えて、やや緩めの生地を作ります。

  • フライパンに、生地をうす~く広げます。

  • ひっくり返した生地の上に、さらに生地を塗り、また返して焼いて行きます。

  • 全部焼き終わったら、側面部分にもよく火を通します。

  • アイシングは、スプーンからタラ~ッと落ちるくらいの柔らかさに。

  • 落ちるアイシングをバットで受け、何度かかけ直してムラなく全面コーティングします。

  • しっかり乾いてからお皿に移動してくださいね。

【関連リンク】

 【更新日】2013/12/10

ポイント

・焼き色が薄いと、バームクーヘン特有の年輪模様がきれいに出ませんので、こんがり濃いめのきつね色に焼き上げてくださいね。
・パンケーキを焼きたい場合は、牛乳を120cc~130ccにしてお試しください。