蒸し野菜と大豆のフムス

フムスはひよこ豆でつくる中東のお料理。にんにくとレモンの風味、スパイスの香りが食欲をそそるお豆のペーストです。
今日は手に入りやすい大豆を使って、簡単にできるアレンジをご紹介します。

大豆は気と血を補い、体内の乾燥を潤す作用と、余分な水分を排出する作用があり、むくみやだるさなどにも有効な食材です。白ごまも、お肌のカサつきや小じわ、便秘にも有効な潤い食材。爽やかなレモンの香りで気が巡り、にんにくで身体が温まる・・・。何とも女性に嬉しい一品に仕上がりました!
生野菜のディップとしてもおすすめですが、冬場はほかほかの蒸し野菜がうれしいですね。
蒸したての野菜にたっぷりのせて、自然の甘みを存分に味わってください!

材料

(2~4人分)
大豆の水煮  100g
にんにく     1/2片
白ごまペースト 大さじ2
レモン汁    大さじ1~2
塩        適宜
コリアンダーパウダー、クミンパウダー 少々
オリーブオイル (お好みで)適宜

蒸し野菜用
レンコン、人参、カリフラワー、かぶなど 適宜
  • 1

    大豆は洗って一晩水に漬け、指でつぶれるくらいに柔らかく煮ておきます。 (水煮缶詰めを使ってもOK。)
    にんにくは芯をとり除き、粗みじんに切っておきます。
  • 2

    すり鉢ににんにくを入れ、すりこぎで良くつぶします。
    煮汁を切った大豆を加え、すりつぶします。(煮汁は固さ調整に使うので捨てずに取っておいてください。)
  • 3

    白ごまペースト大さじ2、レモン汁大さじ1を加え、よく混ぜ合わせます。 コリアンダーパウダー、クミンパウダー、塩少々を加えて混ぜ、味を見て、足りないようならレモン汁、その他を更に加えて味を整えます。ここで固いようであれば、煮汁を加えて固さも調整してください。
    オリーブオイルはお好みで。混ぜ込んでもいいですし、盛り付け後にかけてもOKです。(なしでも十分に美味しいです!)
  • 4

    野菜は適当な大きさに切り、蒸し器に並べて強火で一気に蒸しあげます。(3~5分)
  • 5

    あつあつのお野菜に、フムスをたっぷりつけて召し上がれ!
  • 最初ににんにくをすりつぶします。

  • 大豆を入れてすりつぶし、

  • その他の材料を入れ混ぜてから、煮汁で固さ調整をします。

  •  【更新日】2014/01/17

    ポイント

    ・大豆は簡単に潰れるくらいに柔らかく煮てください。フードプロセッサーやブレンダーなどがあれば、更に簡単に出来上がります。(その場合、にんにくはすりおろして入れてください。)
    ・分量は適当で大丈夫。味見をしながら調整してください。
    ・野菜の他、パンやクラッカーに付けてもGood♪