バレンタインに贈る♡ 
おとなのブラウニー

杏仁美人ブラウニー」を、ちょっぴり大人アレンジ♪
フランスのホットワイン、"ヴァン・ショー"をイメージしたプルーンの赤ワイン煮を使います。

シナモン、クローブ、赤ワインは、いずれも身体を温めてくれる食材。ちょっぴり風邪気味の彼にも、冬が苦手な彼女にも、きっと真心が伝わる素敵なプレゼントになりますよ。
仕上げはレモン風味のグラスがけ。甘味と酸味のメリハリが効いた、大人のためのブラウニーです。

材料

(10cmX10cm 1台分)
杏仁美人ブラウニー   1袋
牛乳(または豆乳)  120cc
サラダ油    大さじ2

プルーンの赤ワイン煮  適宜
(プルーン、赤ワイン、シナモンスティック、クローブ)

粉砂糖     20g
レモン汁  小さじ1
  • 1

    プルーンの赤ワイン煮を作ります。
    小鍋に、はさみで半分にカットしたプルーンを入れ、ひたひたの赤ワイン、半分に割ったシナモンスティック、数粒のクローブを加えて火にかけます。沸騰してから1~2分煮て火を止め、蓋をしてそのまま蒸らします。(前日に作っておくとGood。)
  • 2

    オーブンを190℃に予熱しておきます。
    ボールに杏仁美人ブラウニーのミックス粉と粗製糖を入れ、ホイッパーで軽くほぐします。
  • 3

    牛乳(または豆乳)120ccを加えて混ぜ合わせます。
    サラダ油大さじ2杯も加え、更に混ぜ合わせ、紙型に流し込みます。
  • 4

    プルーンの赤ワイン煮を、全体に散らばるように点々と置いて、軽く生地に埋めるように押さえます。
  • 5

    190℃のオーブンに入れ、約25分焼きあげます。(竹串をさして、何も付いてこなければOK。生地が付いてくるようなら更に5分焼きます。)焼き上がったら、網などの上に出して冷まします。
  • 6

    オーブンを高温(230℃くらい)に温めておきます。(オーブントースターがあれば、その方が簡単です。)
    グラスを作ります。
    粉砂糖20gを小さなボールに入れ、レモン汁小さじ1を加えて良く混ぜます。
  • 7

    焼き上がったブラウニーの表面全体に、スプーンなどでグラスを塗り、高温のオーブン(またはオーブントースター)に入れます。グラスが溶けて少し透明になるまで、2分程温めて出します。
  • 8

    冷まして、表面が固まれば出来上がりです。
  • 赤ワインはこのくらいの量で充分。軽く煮て、そのまま蓋をして蒸らします。一晩置くとGood。

  • 生地の中にプルーンを埋め込みます。(ここでは9切れ。)

  • 焼き上りです。

  • グラスを全体に塗り、高温のオーブン(またはオーブントースター)に入れると、

  • グラスが溶けて透明になります。

  • しっかりと冷ましてからカット。ラッピングはセンスの見せどころですね♡

【関連リンク】

 【更新日】2014/02/04

ポイント

・シナモンスティックの代わりに、シナモンパウダーでも。クローブがなければ入れなくてもOKです。プルーンの甘みが足りない場合は、少しお砂糖を加えてください。
・グラスがけは、はっきりとした甘味でお菓子の輪郭を際立たせ、少量でも満足できる味わいを生み出します。お好みで、省略してもかまいません。