簡単♪ ゆでるだけ
つるんと美味しい よもぎ白玉だんご

よもぎ餅を作るのは手間がかかってちょっぴり大変そう・・・。ならば、超簡単、白玉だんごにしちゃいましょう!こねて丸めて茹でるだけ。流水で冷やしたできたてのお団子は、つるんとした口当たりで最高に美味!初夏のおやつにぴったりです。

血を補って巡りをよくするよもぎ、水分代謝を促し利尿作用に優れた小豆、どちらもデトックス効果の高い食材です。この時季ならではの香りを楽しみつつ、からだケアもできちゃううれしいおやつ、是非お試しください!

材料

(2~3人分)
白玉粉              100g
よもぎ(茹でて刻んだもの)  30g
粗製糖             大さじ1
  塩            ひとつまみ
  水               75cc

ゆであずき     適宜
  • 1

    ボールに白玉粉、よもぎ、粗製糖、塩を入れ、分量の水から大さじ1弱くらいを残して加えます。
    全体を良く混ぜ、残した水を少しずつ加えながら耳たぶくらいの柔らかさになるようにまとめます。(よもぎの水分によって柔らかさが違うので、加える水の量は調整してください。)
  • 2

    お鍋にお湯を沸かします。
    白玉は適当な大きさに丸め、火が通りやすいように真ん中をへこませて湯の中に落とします。浮き上がってきてから1~2分たったものから順にすくいあげ、冷水につけて冷やします。
  • 3

    水気を切って器に盛り、ゆで小豆をのせてでき上がりです!
  • お水は全部入れずにちょっぴり残し、様子を見ながら加えて行きます。

  • しっとり、耳たぶくらいの柔らかさにまとめます。

  • 軽く丸めたら真ん中をへこませて、ヘモグロビンのような形に。

  • 沸騰したお湯の中に落とし・・・

  • 浮き上がってから1~2分茹でたら引き上げ、冷水で冷やします。

  • 器に盛りつけ、ゆで小豆をたっぷり添えて召し上がれ!

【関連リンク】

 【更新日】2014/05/04

ポイント

・ここでは白玉に薄い下味をつけていますが、粗製糖、塩は入れなくても結構です。
・小豆を豆から茹でる場合、あく抜きのために茹でこぼしますが、薬膳効果を高めたい場合は茹でこぼしをせずにそのまま煮上げます。
・ゆで小豆の他、きな粉や黒蜜などをかけても美味しいですよ!
・白玉だんごは時間がたつほどに固くなりますので、ぜひ一番美味しいできたてをどうぞ!