新鮮野菜をたっぷりと
春のサラダ☆共和え的ドレッシングで

暖かくなってくると、生野菜が美味しく感じられます。たっぷりの野菜サラダは、身体を内側から潤して、春に忙しくはたらく「肝」のケアにもうってつけ。出盛りの柑橘と合わせて、ビタミン補給もバッチリですね!

今回使ったのは、みずみずしく柔らかな「走り」のレタス、緑も味もしっかりと濃い「名残り」のブロッコリー、そして目を引く色合いと、ピリッとした辛みが特徴の赤からし水菜。赤からし水菜は、からし菜の仲間なので、からだを冷やさず、発散を助けます。ブロッコリーを使ったドレッシングは、共和えのイメージで、たっぷりかけて召し上がれ。

材料

(2人分)
レタス               1/2玉
赤からし水菜          1/2把
ブロッコリー            1株
はっさく、甘夏などの柑橘   1個

<ドレッシング>
玉ねぎ              50g
絹ごし豆腐           100g
ブロッコリー(1株のうち)   50~80gくらい
オリーブ油           大さじ1.5
レモン汁            20ccくらい
塩、こしょう           適宜
  • 1

    レタス、赤からし水菜は、洗ってからしっかりと水を切り、食べやすい大きさにします。
    ブロッコリーは小房に分け、塩ゆでにします。
    柑橘は皮をむき、袋から出して、食べやすく半分くらいにちぎります。
  • 2

    ドレッシングを作ります。
    玉ねぎは粗みじんに切り、ラップをして電子レンジ(600W)で1~1.5分、軽く火を通します。
    豆腐はさいの目に、ゆでたブロッコリーはざく切りにします。
    全ての材料を、ブレンダー、フードプロセッサーなどでなめらかになるまで混ぜ、塩、こしょうで味を整えます。
  • 3

    野菜と柑橘をふわっと手で混ぜ合わせて器に盛り付け、ドレッシングを添えて供します。
  • これが赤からし水菜。からし菜の仲間で、ピリッとした辛さが特徴です。

  • ブロッコリーは塩茹でに。

  • ドレッシングは、電子レンジにかけて辛味を和らげた玉ねぎと・・・

  • さいの目に切った豆腐と・・・

  • ざく切りのブロッコリーと・・・

  • オリーブ油と・・・

  • レモン汁を加えて・・・

  • ブレンダーで・・・

  • ガ~ッ!っと。塩こしょうで味を整えます。

  • 盛り付けには、ルッコラの花などをあしらって。

 【更新日】2015/04/02

ポイント

・赤からし水菜が手に入らなくても、新鮮な春野菜を彩りよく使ってお楽しみください。あれば、野菜の花などをあしらうと春らしくて素敵です。(写真はルッコラの花です。)
・玉ねぎは、辛味を抜くために電子レンジにかけますが、新玉ねぎならそのままでもOKです。
・お好みで、にんにくや酒粕などを少々加えても。
・ブロッコリーの代わりに、そら豆やグリンピースなどでもお試しください。